mamaMUJIトップへ

mamaMUJI ママ&こどもグッズをつくろう!

「入園・入学グッズ」をつくろう!

無印良品では、入園や入学を迎えるお子さまとママに使っていただきたい、「なるほど!」な必需グッズの開発を目指しています。


入園・入学グッズ開発状況
1.アンケート&ママモニター募集
2.アンケート結果
3.第1回ママモニター会
4.第2回ママモニター会
5.商品完成
6.モニターレポート

モノづくり[mamaMUJI]トップへ戻る
アンケート結果をご報告します
前回実施した「入園・入学グッズ」についてのアンケート結果をご報告します。
入園・入学それぞれの必需アイテムのうち、取りそろえに苦労したものは何か、実際に準備をしたママたちにお伺いしました。
●回答総数  171名  ●アンケート実施期間:2008年5月23日(金)〜29日(木)
Q.ご自分でつくったものは?
準備したグッズのうち、「手づくりで用意したママの割合」が15%以上のものをまとめてみました。
ママ自らがつくってそろえたグッズは、入園・入学ともに巾着袋がトップ。いずれもほぼ80%に近いママが手づくりしていました。続いて、シューズバッグ、レッスンバッグ(入学)、お弁当袋(入園)、ループ付ハンドタオル(入園)、お昼寝ふとん(入園)と、お手製グッズが続きます。
ページのトップへ戻る↑
Q.取りそろえに苦労したアイテムは?
アンケートにお寄せいただいた声から、ママたちが特に準備に苦労したアイテムについて、代表例をご紹介します。
入園/お昼寝用ふとん
お昼寝の時間がある保育園では、お昼寝用のふとんが必要になります。
準備したママのうち、半分の方が購入、約4割の方が手づくりで用意していました。条件に合うふとんがなく、やむなく手づくりに挑んだママも多くいらしたようです。
市販のお昼寝ふとんセットではかさばるので、薄い敷ふとんを用意するよう指示がありました。子どもが持てるようにともありましたので、掛け敷き共、袋に収まる大きさにするには自作のふとんしかありませんでした。敷ふとんは子ども用の敷きパッドに自作のカバーを着けて持たせています。[3歳の女の子のママ]
お昼寝布団が店頭でなかなか見つからなかったので、インターネットを利用して購入しました。[0歳の女の子のママ]
お昼寝用ふとんに苦労しました。うちの子どもは大きいので、サイズがなくて困り、急遽つくりました。120cmのものでは丁度よく、年中年長の夏のお昼寝では小さくなることが目に見えていたので130cmのものを。田舎だからか130cmのお昼寝用ふとん(子ども自身が敷いたり片づけたりできる軽さのもの)が見当たりませんでした。[3歳の男の子のママ]
ふとんカバーに苦労しました。ふとんのサイズに合わせ、布を購入したり、裁断したりが大変。[1歳の男の子のママ]
おふとんカバーはサイズ指定があり、手づくりが苦手だったため探すのに苦労しました。[3歳の女の子のママ]
ふとんカバーやバッグは市販品がなく、布から購入しなければならなかったので大変でした。作成キットのようなものがあれば利用したと思います。[2歳の男の子のママ]
入学/巾着袋
入学時に準備する巾着袋は、学校から大きさなどの指定があり、準備に戸惑った方が多かったようです。こちらも市販品に好みや条件の合うものがなく、手づくりで用意したママも4人に3人という高い割合にのぼりました。
巾着袋や靴袋などキャラクタ−のものを避けたかったので、探すのに苦労しました。
[女の子のママ]
巾着袋などはサイズを考えてつくるのが大変だった。[男の子のママ]
巾着袋に苦労しました。用途によってたくさん用意しなければいけなかったのと、それぞれサイズが違うので。ミシンがあればつくれたのに、と思いました。[女の子のママ]
苦労ではないが、巾着やナプキン、上靴袋を手づくりするのは面倒でした。
[男の子のママ]
給食袋を縫ったのですが、指定サイズがなく、大きさがわからないうちに縫ったので、思ったよりサイズが小さくパンパンになってしまった。[男の子のママ]
学校がキャラクターものを禁止していたので、シンプルなものを探すのに苦労した。上履き入れや補助かばん・体操着入れの巾着などは結局つくったほうが早いと思い、つくった。下敷きや筆記具もキャラクターなしの無地のもので、かわいいものはあまりない。
[女の子のママ]
ページのトップへ戻る↑
入園・入学グッズにまつわるママたちの苦労話、いかがでしたか。
mama MUJIでは今回のアンケート結果といただいたご意見をもとに、入園・入学グッズの開発を既にはじめています。
第1回モニター会 開催!
次回は、ママモニターの方にご意見をお伺いした、第1回モニター会の様子をご紹介します。どうぞお楽しみに。
アンケート&ママモニター募集 第1回ママモニター会
「入園・入学グッズ」について、またmama MUJIで取り上げて欲しいものについて、皆さまのご意見をお寄せください。