無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

2/15 バラギ湖の様子

20200215

こんにちは三谷です。

今日は一日晴れ、風も穏やかで露天日和となりました。
気温も高く氷が溶けてしまわないかドキドキですが、
今朝の段階では氷厚は25センチ以上あり、まだまだ皆様に安心してご利用いただけそうです。

今日は午前中からワカサギの活性がありましたが、
大きな群れなどは少なく、ぱらぱらと釣れている印象でした。

本日の竿頭は、82匹でした。
朝一は全く当たりが無く、移動を重ね10時過ぎ頃からパラパラ釣れ初めたそうです。
本日の釣果はこちらから

やはり、ポイントを探し回るのが釣果を伸ばすポイントになるようです。
そこでポイントを探し回る際の秘訣を今日は紹介したいと思います。


注意
※このやり方は前日の夜が暖かい日に限ります。
※寒い日にやると、踵が負けてしまうので十分ご注意ください。すべて自己責任でお願い致します。

ポイントを探すために穴をたくさんあけて回るのは正直大変です。
そんな時は前日開けられた穴を見つけ、勢い良く踵で踏み抜いてしまえばいいのです。

DSC_1830.JPG

このように前日開けられた穴は上だけが凍っている状態で残っています。

DSC_1838.JPG
その穴の中心をかかとでえいっっとすると、

DSC_1834.JPG
このように割ることが出来ます。

DSC_1835.JPG
氷の厚さはこんな感じ、
朝一は固くて無理でも日中気温が上がれば出来る日もあります。

後はいつものように氷をすくい糸をたらすだけ、
とっても簡単にわかさぎを探すことが出来ます。

暖かい日はぜひこの技を駆使して釣果を伸ばしてみてください。

最新の記事一覧

2020年02月18日
氷上わかさぎ釣り 2020 釣果表
2020年02月17日
2/17 バラギ湖の様子
2020年02月16日
2/16 バラギ湖の様子
2020年02月15日
2/15 バラギ湖の様子
2020年02月14日
わかさぎ釣りセットの使い方
2020年02月13日
2/13バラギ湖の様子
2020年02月12日
2/12バラギ湖の様子
2020年02月11日
2/11バラギ湖の様子
2020年02月10日
2/10バラギ湖の様子
2020年02月09日
2/9わかさぎ釣りの様子

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る