無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

紅葉と釣りが楽しめます。

20141024
フィッシングエリア

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

先日フライフィッシング教室の先生、河澄さんと一緒に釣りをしました。
前日までシトシトと雨が降る中、なんとこの日は曇り。

河澄さんが前日に車のワックスがけをしたおかげでしょうか...。

そんな天気の中、まずはボートハウス前の桟橋で釣り開始です。

私がのんびりタックルをセットしている中。
隣では、やった!との一言。

IMG_1654.jpg

なんと開始5分でライズしていたトラウトを釣り上げていました。
ずっずっずるい。

IMG_1643.jpg

その後もライズを見つけてはキャスト。
何匹か続けて釣り上げます。

しかーし、その後が続かないのです。
ライズを狙いますが、フックサイズが大きいのか、食いが浅いのか。
かかりが悪いのです。
そうこうしているうちに、ライズがなくなったので、
流れ込みに近い奥の桟橋に移動です。

IMG_1656.jpg

IMG_1659.jpg

移動してくると、ライズがチラホラ。
キャストすると、いきなりバコッとフライに食いつきます。

おー、これは良いと続けて投げますが、こちらも続かない...。

なんで続かないのかなぁと。
よし!こうなったら沈めてやる!とフライチェンジ。

ダブルハンドで少し遠めにキャストして引っ張ってくると...、
ゴンとアタリが!

しかしながら、これは小さ目。と言っても、良いサイズなのですが、
ロッドがごっついために、うーんという感じ。

そしてまたキャストして引っ張ってくると。
カツカツカツ、ゴン!!
今度は一気にラインを引っ張っていきます。

かかった瞬間に大きいと分かるそれ!
慌ててラインを巻き取ってリールファイトに入ります。

ごっついロッドを曲げるそれは明らかにいいサイズ。
なかなか水面に上がってこようとしません。

IMG_1664.jpg

IMG_1667.jpg

上がってきたら、ほらやっぱりいいサイズ。
50cmオーバーのレインボートラウトでした!

IMG_1666.jpg

隣の河澄さんも、おっ!これは大きい!
と上げてくると、こちらも50cmオーバー。

何かお腹すいたねぇーと時計を見ると14時...。
そりゃ、お腹も空きますよと。人間のランチタイム。

じゃーもう一回行きますかと、ランチ後にまた同じ場所に向かいます。

ところが!
まー、釣れない。

どれだけキャストしても、うんともすんとも。
夕方になると急に冷え込み始めて。

はい、終了~。とあいなりました。

夕方になるとなぜか釣れなくなりましたが、
それでも十分に楽しめた一日でした。

IMG_1647.jpg

紅葉を眺めながら、のんびり釣りができるのはこの時期だけ。
春や夏とはまた違った釣りを楽しんでみてくださいね。

バラギ湖フィッシングエリアの詳細はこちら。

最新の記事一覧

2021年08月18日
8/25・26 近隣温泉施設「湖畔の湯」臨時休館のお知らせ
2021年08月17日
夏秋キャベツ出荷日本一!嬬恋村。
2021年08月01日
クマ出没情報に関して(8/1更新)
2021年08月01日
8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年07月29日
津南キャンプ場採集記録
2021年07月28日
夜の過ごし方
2021年07月26日
夏のアウトドア教室を紹介します
2021年07月21日
第2報_クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月21日
クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月18日
クマ出没情報に関して(7/18更新)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る