無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

早起きは美味しい時間

20140520
フィッシングエリア

おはよーございます。カンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

最近海外ドラマを夜中に観すぎて早起きが出来ません。
それでも何とか眠い目をこすりつつ、やってきたのは

DSCF3414.jpg

バラギ湖フィッシングエリア。

なぜそんなに頑張っているかと言うと、ライズがあるからです。
いや、ほんとに朝の時間帯はバシャッ、バシャッと跳ねるのなんの。

もう、これを狙わないフライマンがいますか!?

と、ゆーことでLet's fishingです。

選択したフライは定番のカディス。
でも、このカディスは特別です。何が特別かと言うと、
私がなめした鹿の毛を使って巻いたフライなのです。

もう、そしたらどうしても一匹釣りたいに決まってますよね。
ライズを狙ってキャスト。

するとすぐさまガポッっと音を立ててフライが消えます。

DSCF3421.jpg

ふふふ~、早くも一匹。
いや~、嬉しい、本当に。ニヤニヤしちゃいますね。

DSCF3423.jpg

よし、次!

DSCF3426.jpg

よし、次!と順調に釣れます。

あれ、今日すごい!
とそこに静かなディンプルライズが。
これは、賢いトラウトが居るに違いない!とキャスト。

すぐにフライを吸い込むと重いはずの手元が軽い。
おかしいと思ったら、桟橋に寄ってきています!賢いっ!
慌ててラインを手繰ってテンションをかけると今度はジャンプの連続!
の次は潜ってぐいぐい引っ張る!
そして、またジャンプ。

よし、このジャンプの写真をっとシャッターを切ったその次の瞬間。
プッツーンとラインが切れて...。終了~とあいなりました。

DSCF3428.jpg

ジャンプの写真も全然撮れてないし...。

今度からは、やり取りに集中したいと思います。

ふー、これでまた朝来ちゃうんでしょうね...。
だって、姿見たいですもんね。
よーし、フライ巻かなくっちゃ!です。

皆さんも早起き頑張ってみてはいかがでしょうか!?

バラギ湖フィッシングエリアの詳細はこちら。

最新の記事一覧

2022年03月16日
八ッ場あがつま湖でカヤック漕いできました
2022年03月15日
バードウォッチングのすすめ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2022年03月13日
3月13日 バラギカップ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り 2022 釣果表
2022年03月12日
3月12日 バラギカップ結果
2022年03月11日
1人バラギカップ
2022年03月10日
石樋の滝へスノーシューハイク
2022年03月06日
3/12.13 目指せ竿頭! バラギカップ2022開催します!
2022年03月05日
あなたは何サシ?

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る