無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

エゾゼミ羽化

20130720
アウトドア教室

今日は久しぶりにセミの羽化を観ました。

そりゃもーバタバタしちゃいましたね。
だって、スクールが始まりそうと準備をしていたら、
見慣れない動きをするモノが。

ん?
セミの幼虫?

うわ~でも教室が~と、とりあえず入れ物に。
その後教室が終わって、さーて、片付けを。

なんて思ってセミを見たら。
うわっ、背中が割れてる!!
なんで!夜ちゃうの!?

DSC_0122.jpg

と大慌てで、木材につかませます。
しか~し、片手しか動かず、かすかに爪先が引っかかっている程度。
これは不安だ!不安すぎる!!状態で羽化開始。

DSC_0125.jpg

DSC_0133.jpg

まずは頭を出して、腕を出す。
羽化している最中に、ビクビクッビクビクッと小刻みに体を震わせ、
どんどん出始めます。

DSC_0148.jpg

色は全体的に蛍光の黄緑。
かなり奇抜な色で、羽の付け根はオレンジ。
これまた派手。
いつも見るセミからは全く想像の出来ないカラーリング。

DSC_0138.jpg

お尻だけを残して、上半身を出したらしばし休憩。
体を乾かしつつ、腕を動かす準備中。

DSC_0167.jpg

それにしても、反り返りすぎでは!?
と思うほどそり返していて、この間はお尻しか引っかかっていない!

そしてチョット動き出したな~と思ったときに事件が!
震動に耐えきれず、ひっかっけていた足が外れ落下!!

慌てて、体には触れないように拾い上げ、
今度は爪の部分を指で押さえる。

どうだろう・・・。
落下の影響は・・・祈るように見つめていると。
数分後またもや動き出す。
何とか乗り切ったようで。

DSC_0177.jpg

DSC_0187.jpg

そして足が動き出せば、そり返した体を持ち上げて、
蛹にくっつきます。そして、お尻をスポッと引っこ抜くのです。

そしたら、今度は羽を広げます。
しっかり捕まって、ヨイショって感じで体を動かします。

すると徐々に伸びていく羽。
これ、どうやって蛹に収納していたのか。不思議です。

そしてまた事件が!
またしても蛹ごと落下。

今度は私のミスです。
少し気を抜いた瞬間、ぽろっと。
ごめん!ごめんよ!

DSC_0198.jpg

そして、今度は蛹を持って、セミだけ木材に。
自力でしっかりと捕まってくれました。

DSC_0194.jpg

その後は羽が伸びるのを待つばかり。
落下の影響が無いことを祈りながら。

DSC_0216.jpg

何とか無事に羽を伸ばしてくれました。
いや~、良かった。

しかし綺麗ですね。
この羽の色。
何回見ても綺麗です。

とにかく無事で良かった。
皆さん!見つけたらそっと見守ってやってくださいね。

もしかしたらこんなエゾゼミも発見できちゃうかもしれない
「高原自然探索」の詳細はこちら。

最新の記事一覧

2019年04月15日
4/15 、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月12日
4/12、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月10日
4/19カンパーニャ嬬恋キャンプ場オープン!
2019年04月05日
春よ来い
2019年04月02日
嬬恋キャンプ場の新しいスタッフを紹介します
2019年04月01日
GW開催教室が増えました
2019年03月29日
7月のご予約まもなく開始!
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り 2019 釣果表
2019年03月01日
氷上ワカサギ釣りあと2日です

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る