無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

バラギ湖でルアーフィッシング

20130523
フィッシングエリア

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

昨日はバラギ湖でルアーフィッシングを楽しみました。
え?毎日釣りばっかりしてるって?

いやいや、そんなはずは・・・、あっ、ほんまや。
ってだって楽しいから仕方がないですよ。こればっかりは。

そんなことより、釣り情報です。

ふふふー、昨日はばっちり釣れましたよー。
と、言うことでまず釣れたルアーの紹介をしましょうかね!

これです。

DSCF2639.jpg

■ムカイ ディープフルスペック ツブイチゴ

DSCF2644.jpg

■フィールドハンター ディベロップチャンプ GREDオレンジ

DSCF2655.jpg

■丸湖 PBPW+Black

中でも反応が良かったのが、フルスペック。
ポイントはピンクでしょうかねぇ。

しかーし、アタリはポツポツでも、大物を釣り上げるのが、
ディベロップチャンプとPBPW+Blackでした。

釣れないな~と裸足になって足を水に浸けながら
座り込んでキャスティングしていたら、いきなりググググッと竿に重みが!

えー、こんな近くで~。
と思ったら桟橋の下にグーッと潜り込まれたりながら何とかキャッチ。

DSCF2673.jpg

いや~、50cmぐらいありますかね?
良いサイズ&良い走りでした。

それもそのはず、良いサイズ+良いヒレなのです。

DSCF2666.jpg

ほら、このヒレ。

DSCF2664.jpg

ほら、この顔。

いや~、綺麗だな~。

しっかり、休ませてからリリースしました。

その後は隣でルアーフィッシング教室の講師、鈴木さんが。

「あれっ、動かない!」
またまたー、魚が釣れて動かないなんて。海じゃあるまいし。

DSCF2694.jpg

と思ったら走る走る。

DSCF2695.jpg

そのうえ、潜る回るの大騒ぎ。

DSCF2696.jpg

桟橋に絡まないように行ったり来たりです。

DSCF2697.jpg

この、ロッドの曲がりっぷりったら。

DSCF2701.jpg

こちらも体高のある、綺麗で強いレインボートラウトでした!

いや~、バラギ湖いいですね。
飼い主、自画自賛しちゃいます。

さーて、次はいつ釣りましょうかねぇ~。
フライもやらなくっちゃいけないし。
忙しい忙しい。

「バラギ湖フィッシングエリア」の詳細はこちら
「ルアーフィッシング」教室の詳細はこちら

最新の記事一覧

2021年08月18日
8/25・26 近隣温泉施設「湖畔の湯」臨時休館のお知らせ
2021年08月17日
夏秋キャベツ出荷日本一!嬬恋村。
2021年08月01日
クマ出没情報に関して(8/1更新)
2021年08月01日
8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年07月29日
津南キャンプ場採集記録
2021年07月28日
夜の過ごし方
2021年07月26日
夏のアウトドア教室を紹介します
2021年07月21日
第2報_クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月21日
クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月18日
クマ出没情報に関して(7/18更新)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る