無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

「スタッフ バトンcamp」 第一走者

20111019
外あそび

こんにちは、カンパーニャ嬬恋キャンプ場の渡瀬です。

今回から始まった連載ブログ 「スタッフ バトンcamp」!
秋キャンプの楽しみを皆さまにお伝えしつつ、スタッフも楽しむ素敵な企画。

第一走者は、渡瀬が登場!
今回のキャンプテーマは、「気軽に裸足になろう!」です。
必要最低限の道具を持って気軽に外へ飛び出してみました。

選んだサイトは、「E-7」。 理由は・・・・

1.センターハウス、レンタル棟に近い!
2.サニタリーにも近い!
3.風の影響を受けにくい!
4.紅葉が目線から山まで広がっている風景が楽しめる!

83o83g8393camp1.jpg

早速、設営開始。2人用テントにタープ。景色を楽しむためポールを乱立!

83o83g8393camp2.jpg

設営が終わると、男のワンバーナークッキング!

メニューは、「丸ごと嬬恋キャベツカレー」
・嬬恋産キャベツ
・鳥もも肉
・MUJI バターチキンカレー (レトルト)

83o83g8393camp3.jpg

豪快にキャベツを鍋に入れて、コトコトととろけるまで煮込みます。

83o83g8393camp4.jpg

次に鳥もも肉を油が飛び散るまでギンギンに焼きます。

83o83g8393camp5.jpg

最後にカレーを温めれば、OK!
雑誌風に撮影してみれば、最高です。

83o83g8393camp6.jpg

83o83g8393camp7.jpg

夜は、焚火と月でぐだぐだと。。。。

83o83g8393camp8.jpg

朝にはステキな風景が広がっております。こんな風景を見ながら朝起きてみたいと思いませんか? ホント、気持ちが裸足になれます。

83o83g8393camp9.jpg

もちろん、コーヒーを飲みながら本当に裸足になって読書タイム。
今回は、雑誌「BE-PAL」をチョイス!
2009年〜最新号までのバックナンバーを読み漁る。(センターハウス・書庫にてお貸出しております)

83o83g8393camp10.jpg

紅葉がベストなこの時期。
寒さ対策をして、読書に焚火、おいしい外ごはんを楽しんでみませんか?

そして、11/5 イベント「キャンプに行きたくなる。」も企画しております。自然の寒さを受け入れて、1日でも外で遊んでみると季節の気配も感じると思います。
イベント詳細は、こちらをご覧ください。

さあ、次のバトンは誰の手に〜! 乞うご期待!

最新の記事一覧

2021年08月18日
8/25・26 近隣温泉施設「湖畔の湯」臨時休館のお知らせ
2021年08月17日
夏秋キャベツ出荷日本一!嬬恋村。
2021年08月01日
クマ出没情報に関して(8/1更新)
2021年08月01日
8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年07月29日
津南キャンプ場採集記録
2021年07月28日
夜の過ごし方
2021年07月26日
夏のアウトドア教室を紹介します
2021年07月21日
第2報_クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月21日
クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月18日
クマ出没情報に関して(7/18更新)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る