無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

春のおやつ

20110424
アウトドア教室

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

春になって活発になるのは人間や動物だけではありません。
植物たちもニョキニョキと成長中。

そんな成長中のヨモギたちをチョット頂こうと、
出没したわたし。

新芽が出たこの時期のヨモギは青々しく香りも良いのです。
そして、なぜヨモギを摘むかと言うと。

そう、食べるため。
美味しい物が大好きな私は、そのためなら何でもします。

よもぎもちのために摘んできてと言われたら、
え〜っ、なんて言葉は一切言わず。
「は〜い」と元気よく出かけていくのです。

yomogi2011.jpg

実はこの作業、思ったよりも重労働。
それはなぜか。

yomogi20112.jpg

茎を採ってはいけないのです。
葉っぱだけ、しかも柔らかいところだけを採るのがポイント。

そーすると、食感・色・味が抜群に良くなるのです。

しかし、そんな小さなヨモギが一カ所で大量に採れるはずもなく。
移動に移動を重ねて採取をします。

んー、歩くの面倒だな〜。天気いいし。
と言うことで、今回はスケボーで移動です。

83X83P837B815B.jpg

シャーッシャーッと移動して、見つけたらストップ。
摘んで、また移動。
ストップ、移動、ストップ、移動。

これで、楽しいヨモギ摘みになりました。
なんでも、楽しみながらやるのは大事ですねー。

春の味、あなたはもう体験しましたか?
「よもぎもち作り」

最新の記事一覧

2019年04月15日
4/15 、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月12日
4/12、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月10日
4/19カンパーニャ嬬恋キャンプ場オープン!
2019年04月05日
春よ来い
2019年04月02日
嬬恋キャンプ場の新しいスタッフを紹介します
2019年04月01日
GW開催教室が増えました
2019年03月29日
7月のご予約まもなく開始!
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り 2019 釣果表
2019年03月01日
氷上ワカサギ釣りあと2日です

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る