無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

担当者に聞いてみよう2011! 〜モンベル編〜

20110426
イベント

こんにちは、カンパーニャ嬬恋キャンプ場の渡瀬です。

GW恒例のイベント「OUTDOOR FIELD EXHIBITION 2011」。今年も、5月3日(火)から5月5日(木)まで開催されます!→昨年の様子は、こちらからどうぞ!

そして、昨年に続き今年の見所をご参加メーカー担当者から、聞き出しました!

第5回目は、モンベル編です。

モンベルベアのお隣から、笑顔で初登場の森川さんです。
(ちなみに、このモンベルベアも商品として販売しているそうです、価格は驚きの357,000円なり!)

8382839383x838B1.jpg
森川篤平さん
2003年入社。
MOC(モンベル・アウトドア・チャレンジ)や直営店スタッフとして勤務後、東京営業所の営業部所属。

※昨年のブログでは、株式会社ベルカディアの成り立ちから前任の小川さんの事までご紹介させていただきました。→ご興味のある方は、こちらもご一読ください

Q1 !質問!2011年の見所を教えてください。

「モンベルの基本コンセプトであるライト&ファスト、機能美をお伝えする展示を行う予定です。今シーズンもギアからウエアまで、皆さまを驚かせる素材やデザイン、機能を揃えました。また今回は、ファミリーに最適な折りたたみ式カヤック(フォールディングカヤック)の組み立て実演も行います。」

8382839383x838B02.jpg

「特にウエアでは、今期フルモデルチェンジした『トレントフライヤー』! 驚くほど軽量でコンパクト、究極のレインウエアの一つです。そのジャケットの重さは、驚異の220g(平均重量)。コットン製のロングTシャツよりも軽いんですよ。」

8382839383x838B03.jpg

「また、ギアに関しては、熱効率がよい、クッカーとコンパクトなバーナーがセットになった、簡単便利なアウトドア調理器具『ジェットボイル』。沸騰までの温度上昇が分かるインジケーターが付きで、何度もフタを開けて確認していた作業がなく、燃料の無駄な消費をさらに減少します。今期はリーズナブルなシンプルモデルや、低温下でも安定した火力を発揮するハイエンモデルなども登場予定です!」

8382839383x838B04.jpg

また展示サイトでは、折りたたみ式のカヤックであるフォールディング・カヤックの組み立てから収納までの実演も開催予定。持ち運びに便利、収納もコンパクトで場所をとらず、機動性・利便性に優れています。カヤックの収納ができなくて諦めていた方には、必見の実演会となると思います。ご参加希望の方は、直接モンベルブースにてお尋ねください。


Q2 森川さんにとって思い出のキャンプを教えてください。

「はい、やはり学生時代に経験したキャンプというか野外実習が、今でも忘れられない体験でした。本当に楽しくもあり、辛くもありました。(笑)」

8382839383x838B05.jpg

「実は、大学では地質学科を専攻していたんです。一年生で夏休み期間に初めて本格的な調査へ同行しましたが、特別に許可を得て、普段入ることの出来ない山奥で1週間以上キャンプして、地質調査を行っていました。もちろん、そのときは教授や研究室の仲間も一緒なんですが、キャンプというか過酷なサバイバルに近い状態でした(笑)。その後3年間、調査のため、一人で長野県・新潟県の山の中を調査で歩き回っていました。」

道なき道を進み、沢をのぼり、石たちを観察しに行く野外調査。そこで出会うのは、石の表情から読み取れる地形の動きや大地の歴史。人間の想像を遥かに超えた石たちの人生を考察するのが魅力だそうです。
ちなみに、石の中では「蛇紋岩」が一番のお気に入り。
8382839383x838B06.jpg
↑蛇紋岩です。

Q3 今、夢中になっている「外あそび」ありますか?

「調査でも必需で使っていたのですが、昔から地図が好きで、地図を見ながら山や街を歩いたりして遊んでいます。(笑)」

8382839383x838B07.jpg

と、おもむろに地図を広げて、これはね、とか、あれはね、とかとか。。。。

「読図の面白さは頭の中で地形のイメージをして、そのもんもんと頭の中でイメージした地形を実際の場所に行って、確認するんです。(笑) そして、あ〜 やっぱりイメージ通りだ!とか、え〜!なんで??こんな地形だったんだ!とか(笑) って、変態ですかね。(笑)」

「たぶん、乙女心は掴めないと思います。(笑)」

フィールドに出かけなくても家の中でも楽しめる「読図」。まずは、近隣の地図からスタートしてみると比較的分かりやすいそうです。皆さんも、読図の世界に踏み入れてみませんか?

そして、2011年からの新シリーズ!!「愛用者に聞いてみよう!」スタート。

各社商品を自腹で購入し、愛用している方にインタビュー。実際に使用しているので傷だらけですが、コレも愛用している証。単なる商品レビューでなく、気持ちの入った感想をお届けいたします。

モンベル編に登場は、無印良品津南キャンプ場の太島吉秋です。

Q1愛用の品を教えてください。

モンベル U.L.スーパーストレッチダウンハガー#0
8382839383x838B08.jpg
Q2愛用歴を教えてください。 

5〜6年 安価で購入できたので即買い。
8382839383x838B09.jpg
Q3 使用していてどうですか?

「寝袋の中では一番寝やすい。足を曲げたり寝返りをしたり、寝癖の悪い自分にはピッタリです。反面、ルーズフィットでダウンが散っている為、単品では-5℃程度で限界を感じます。-14℃ではダウンの上下を装着し、だんご虫になって寝ています。収納サイズも大きく重めなので、山よりはキャンプ向けだと感じています。」
8382839383x838B10.jpg

Q4 大注目している新製品は、ありますか?
8382839383x838B11.jpg
2way LEDランタン

「この製品の優れている点は、直進方向に照射できるのと、吊り下げてランタンのように周囲を照らせる切り替えがある事です。そして何より、LEDであり、電球色である事。テント内で休憩している最中や食事の時は白色LEDよりも、温もりのある暖かい色の方がいいですよね。その方がトランプも盛り上がります。(笑)」

今シーズンも実物を触りたくなる商品が目白押しのモンベルブース。そして、森川さんの頭の中も少しだけ触れてみてはいかがでしょうか? 蛇紋岩のように神秘的ですよ。

では、では、次回は。。。。。。「ブリヂストン」のご登場予定です!
お楽しみに!

第1回目インタビューの小川キャンパル編もどうぞ

第2回目インタビューは、スノピーク編!!

第3回目は、ステキなエーグル編

第4回目インタビューは、コールマン編

最新の記事一覧

2022年01月11日
氷上わかさぎ釣り試し釣り
2022年01月01日
あけましておめでとうございます
2021年11月07日
今年度のキャンプ場営業を終了いたしました。
2021年11月01日
11月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月22日
バラギ湖放流情報(10/22)
2021年10月21日
10月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月18日
キャンプのご飯にニジマスいかがですか
2021年10月15日
バラギ湖放流情報(10/15)
2021年10月11日
バラギ湖放流予定について(10/11)
2021年10月06日
バラギ湖放流情報(10/8)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る