無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

「ウヒヒ」な訳

20100609
フィッシングエリア

こんにちは、カンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

今日は今朝からムワ〜ン。蒸し暑い日です。
事務所で仕事をしていると。

「ジーッ、ジーッ、ジーッ」

なんとも、そそられる鳴き声が。

そう、昨日紹介した、『ハルゼミ』です。
天気が良いから鳴きだしたんですねー。

そんな誘われ方しちゃったら。
ほら、ね、やっぱり、ね、行くしかないですよね〜。

だって、本当にセミパターンで釣れるかどうか、
皆さんにお知らせしなくちゃいけないですから〜。

ということで釣り場に到着。

桟橋に移動中も、ほらこんな感じで、
セミが落ちて波紋を作っていました。

semiharu.jpg

いつもは虫たちを食べている魚でも、
こんな無防備な餌を目の前にして我慢できるわけないですよね。

今日はまずルアーから。
ねらい目は、岸のそば。

投げて、浮かせて、ちょっとアクション。
止めると!「ガボッ」。

すごい音です。
これは大物の餌を狙ってるときしか出ない音ですね。

餌とルアーどっちがどっちか分かりますか?

semiharu2.jpg

そりゃ、魚も間違えますよね。

続いて、フライ。
今回はフライもセミバージョンです。

semifly.jpg

岸のそばにキャストして〜。
本当に落ちた瞬間、出てきました。

サイズは40cmほどありました。

niji40.jpg

やはり、岸辺について、セミを狙っているようですね。

う〜ん、まだしばらくはこのパターンで楽しめそうです。

さ、皆さんもどうですか?
ルアーもフライも、トラウトが飛びついてくるところが見られますよ。

「バラギ湖フィッシングエリア」の詳細はコチラ。

最新の記事一覧

2019年04月15日
4/15 、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月12日
4/12、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月10日
4/19カンパーニャ嬬恋キャンプ場オープン!
2019年04月05日
春よ来い
2019年04月02日
嬬恋キャンプ場の新しいスタッフを紹介します
2019年04月01日
GW開催教室が増えました
2019年03月29日
7月のご予約まもなく開始!
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り 2019 釣果表
2019年03月01日
氷上ワカサギ釣りあと2日です

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る