無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

初めての経験

20100226
アウトドア教室

みなさんこんにちは。
ただいま嬬恋キャンプ場に出張中の南乗鞍キャンプ場の馬場田です。
今回で今年3回目の嬬恋出張。前回は土曜日、日曜日の
午前午後計4回わかさぎ教室がありました。
今まで知っているようで知らなかったわかさぎ釣り。
インストラクター櫻井のアシスタントをしながら、
奥が深いなーと感じていました。

オープン前に毎朝、氷の厚さを計測するのですがそこに無線が…。
「今日のわかさぎ教室やってみますか?」とのこと。
不安な気持ちでしたが、こんな機会は滅多にないことなので、
やらせてもらいました。

教室で何が一番不安かと言うと、「釣ることが大前提」ということです。

馬場田: 「今です!」
お客さん:「えっ?」
馬場田: 「今、あたりがありましたよ」
お客さん:「今、揺れました?」

開始約1時間過ぎ。
わかさぎに悪戦苦闘している間にも教室近くで釣っている
ベテランおじさんはこの表情です。
DSCF9104.jpg
約100匹ほど釣っておられました。

時間はあっという間に過ぎ終了30分前にも関わらず、
まだ釣れていないお客さんがいました。
他の友達からも「先生、何とか1匹釣らしてあげて」と言われ、
さらなるプレッシャーが襲ってきました。

もちろん私だってそのつもりです!

水面まで見えていたのに、最後の最後で逃げられたり、
あたりはあるけど途中でばれたりと惜しいのは何度かありました。

が、ついに頑張りが報われる時がやってきました。
一度、釣り上げると感覚が分かったみたいで、
その後も釣ることができました。
そして最後にカウントダウンをしました。
「先生、最後にもう1回だけカウントダウンして」と言われ、
心の中では「10秒追加したところで釣れることは難しいやろうな」と
思いながら「10、9、8・・・」と数えていました。

「ゼロー!!」と言った瞬間、「釣れたー!!」
との声。今までなかなか釣れなかったお客さんが釣り上げました。
友達も私も「すごい!!」しか出ませんでした。

センターハウスに帰る途中、「おもしろかったし、楽しかったです」と
言ってもらえて、ガッツポーズ!と同時に一安心。

最後に記念撮影。
DSCF9106.jpg
お疲れ様でした。

最新の記事一覧

2019年10月21日
クローズまであと2週間です。
2019年10月17日
10月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2019年10月17日
営業再開しました。
2019年10月16日
キャンプ場周辺の交通情報(10月20日現在)
2019年10月15日
営業再開のお知らせ(10月15日現在)
2019年10月14日
がんばってます、嬬恋村。
2019年10月13日
当面の臨時休業のお知らせ(10月13日現在)
2019年10月13日
台風19号に関して【10/13臨時休業】のお知らせ(10月13日8:00現在)
2019年10月11日
台風19号の影響による【10/12臨時休業】のお知らせ(10月10日現在)
2019年10月09日
教室担当者の日課のはなし

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る