無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

突撃!!となりのワカサギタックル

20100211
氷上わかさぎ釣り

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

どうしたらトップになれるのか。
昨日から考え続けている私。

ふと、『あ、そっか、トップの人の竿を真似すればいいんだ。』
なんて、せこいことを考えつきました。

と言うことで皆さんにも知ってもらおうと、即行動。

過去トップの人を見つけては突然ガバッとテントを開けて。
「こんにちは〜『突撃となりのワカサギタックル』で〜す。」
と声をかけます。

みんなは、?????・・・なにそれ?

「あ、タックルをブログで紹介させて〜」
「え?やだよ秘密がばれちゃう。」
「ダメ。写真撮るから。」

なんて交渉の末、なかば無理矢理、激写。
仕掛けも根掘り葉掘り。

まずはこれ。エントリーNo1.

susutake.jpg

すす竹を薄く削った作品。
穂先はほぼ皮一枚。
高いところに根本を固定して使います。

tonbo.jpg

穂先の目印は「トンボ」と呼ばれる自作のゴム管。

No2.

hosubon.jpg

これまた自作の竿。
ホスボンをルーターと紙ヤスリで細く削った作品。

膝、または置き竿で使用。

mejirusi.jpg

目印にはシリコンチューブを使っています。

No3.

k-zan.jpg

金属で出来た市販の竿。
目印は使用せず、穂先のアタリだけで判断。
ペラペラなので、魚をのせるにはコツが必要。

No4.

meja.jpg

不要になったメジャーを切り取って作った作品。
これまたペラペラタイプです。

rainmejirusi.jpg

目印はラインに付けてアタリを察知。


いやぁ、色々な竿、仕掛け、目印、方法があります。
一つ一つ触らせてもらいましたが、やはり向き不向きがあります。

これは色々試してみなくては!

皆さんに共通していたことは、オモリの軽さ。
穂先が柔らかい為になるべく軽くしたいとのこと。

「やっぱ、穂先柔らかくないとダメですかねぇ?」
「そらそーさー、アタリが極小だもの。」
ですって。

了解しました。

さーて、新しい竿作ってみようかなぁ〜。

最新の記事一覧

2022年01月11日
氷上わかさぎ釣り試し釣り
2022年01月01日
あけましておめでとうございます
2021年11月07日
今年度のキャンプ場営業を終了いたしました。
2021年11月01日
11月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月22日
バラギ湖放流情報(10/22)
2021年10月21日
10月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月18日
キャンプのご飯にニジマスいかがですか
2021年10月15日
バラギ湖放流情報(10/15)
2021年10月11日
バラギ湖放流予定について(10/11)
2021年10月06日
バラギ湖放流情報(10/8)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る