無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

カメラ作りに必要なのは

20080409
アウトドア教室

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。
ここキャンプ場でもようやく雪ではなく、雨が降りました。
だんだん春に近づいている証拠ですね。

今日はGWに開催する教室の中から、
「カメラ作り」を紹介したいと思います。

さて、このカメラどんなカメラかと言いますと、
箱は厚紙、レンズは虫眼鏡、画像が写る紙は、
アイロンなどの熱で現像できる紙を使います。

「え?これでカメラが出来ちゃうの!?」
と言いたくなるほど、材料はシンプル。
もちろんカメラの構造もシンプルで、
カメラの原点に近いとおもいます。


phot1.jpg
では早速そのカメラで、山を撮ってみましょう。

phot2.jpg
カメラをのぞくとこんな感じ。
屈折の影響で画が逆さに移ります。


15分ほどそのまま、そのまま。
動かさないように注意です。


phot3.jpg
現像すると、ばっちり山の写真が撮れてました。


このカメラを作って、色んな写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
新しい発見があるかもしれませんね。

「カメラ作り」の詳細はこちら!!

最新の記事一覧

2021年08月18日
8/25・26 近隣温泉施設「湖畔の湯」臨時休館のお知らせ
2021年08月17日
夏秋キャベツ出荷日本一!嬬恋村。
2021年08月01日
クマ出没情報に関して(8/1更新)
2021年08月01日
8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年07月29日
津南キャンプ場採集記録
2021年07月28日
夜の過ごし方
2021年07月26日
夏のアウトドア教室を紹介します
2021年07月21日
第2報_クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月21日
クマ出没情報に関して(7/21更新)
2021年07月18日
クマ出没情報に関して(7/18更新)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る