無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

カメラ作りに必要なのは

20080409
アウトドア教室

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。
ここキャンプ場でもようやく雪ではなく、雨が降りました。
だんだん春に近づいている証拠ですね。

今日はGWに開催する教室の中から、
「カメラ作り」を紹介したいと思います。

さて、このカメラどんなカメラかと言いますと、
箱は厚紙、レンズは虫眼鏡、画像が写る紙は、
アイロンなどの熱で現像できる紙を使います。

「え?これでカメラが出来ちゃうの!?」
と言いたくなるほど、材料はシンプル。
もちろんカメラの構造もシンプルで、
カメラの原点に近いとおもいます。


phot1.jpg
では早速そのカメラで、山を撮ってみましょう。

phot2.jpg
カメラをのぞくとこんな感じ。
屈折の影響で画が逆さに移ります。


15分ほどそのまま、そのまま。
動かさないように注意です。


phot3.jpg
現像すると、ばっちり山の写真が撮れてました。


このカメラを作って、色んな写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
新しい発見があるかもしれませんね。

「カメラ作り」の詳細はこちら!!

最新の記事一覧

2022年03月16日
八ッ場あがつま湖でカヤック漕いできました
2022年03月15日
バードウォッチングのすすめ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2022年03月13日
3月13日 バラギカップ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り 2022 釣果表
2022年03月12日
3月12日 バラギカップ結果
2022年03月11日
1人バラギカップ
2022年03月10日
石樋の滝へスノーシューハイク
2022年03月06日
3/12.13 目指せ竿頭! バラギカップ2022開催します!
2022年03月05日
あなたは何サシ?

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る