無印良品 キャンプ場

特集 | 2011 SPRING/SUMMER
大自然の真ん中でランチ

あおぞらごはんが大好き

あそんだ人◯赤松桂

みんなでおしゃべりしながら外で料理をするということは、
それだけですでに立派な外あそび。
台所が苦手な人もそんなに気負わなくても大丈夫。
レトルトソースと基本的な道具を使ったあおぞらごはんなら、
簡単に、おいしくたのしい食卓が完成します。

焼き手羽先入りカポナータ

材料: (2人分) | フライパンでつくる カポナータ (1袋)、フライパンでつくる ナン (1袋)、タマネギ (1/2個)、ズッキーニ (1/2本)、ミニトマト (4個)、パプリカ黄色 (1/2個)、 手羽先 (4羽)、ニンニク (1片)、パセリ (適量)、オレガノ (少々)、オリーブオイル (大さじ4)、酒 (大さじ6)、岩塩 (少々)、コショウ (少々)
❶加熱したフライパンにオリーブオイルと潰したニンニクを入れ香りがでたら塩・コショウした手羽先を皮から焼き、焼き色がついたら裏返し酒を加えて焼き上げ取り出しておく。❷加熱したフライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ、色が変わったら1cm角に切ったズッキーニ、タマネギ、パプリカ、ミニトマト、オレガノ、塩・コショウを入れ炒める。
❸炒めた野菜に手羽先とカポナータソースを加え、一煮立ちさせパセリをサッとあえてできあがり。❹カポナータはそのまま食べてもよし!ナンにのせて食べてもよし!

プロヴァンサル風サラダ

材料: (2人分) | フライパンでつくる 魚介のムニエル[プロヴァンサル風] (1袋)、玉ねぎ (1/2個)、豚肉ロース (1枚)、モッツァレラチーズ (1袋)、リーフサラダ (1袋)、オリーブオイル (大さじ2)、タイム (適量)、岩塩 (少々)、コショウ (少々)、酒 (大さじ2)
❶豚肉に塩、コショウをして軽くたたき伸ばし、加熱したフライパンにオリーブオイルを敷いて焼き、酒を加えて裏面も焼いたら取り出し1.5cm幅に切っておく。❷加熱したフライパンにオリーブオイルを敷きスライスした玉ねぎを横一列に薄く並べ、その上に豚肉を乗せて、タイムをふり、魚介のムニエルソースを加えフタをして蒸し焼きする。
❸火を止め、スライスしたモッツァレラチーズを上にのせ並べ余熱でとろけさせてできあがり。

アクアパッツアパスタ

材料: (2人分) | フライパンでつくる アクアパッツア (1袋)、パスタ (100g)、タラの切り身 (2枚)、エビ (6尾)、あさり (1パック)、ムラサキキャベツ (2枚)、ズッキーニ (1/2本)、オリーブ (10個)、ミニトマト (6個)、ニンニク (1片)、オリーブオイル (大さじ6)、白ワイン (200cc)、パセリ (適量)
❶加熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、香りが出たら下処理したエビを塩、コショウ、白ワインで炒め取り出す。❷塩抜きしたあさりを白ワインで蒸し上げておく。
❸加熱したフライパンにオリーブオイルと輪切りにしたズッキーニ、一口サイズに切ったタラ、ミニトマト、オリーブ、ちぎったムラサキキャベツの順に加え炒め、エビとアクアパッツアソースを入れて煮る。❹鍋にお湯を沸かし塩を入れ、パスタを硬めに茹でて水気をきったら、あさりを加えて混ぜ合わせ、パセリをかけてできあがり。

トマトとパセリのトルティージャサラダ

材料: (2人分) | フライパンでつくる トルティージャ (1袋)、玉子 (3個)、ミニトマト (6個)、イタリアンパセリ (2枝)、コショウ (少々)、オリーブオイル (大さじ4)、リーフサラダ (3枚)、味付パウダー エルブドプロバンス (1袋)
❶ボウルに玉子を割り入れ、4等分に切ったミニトマト、ちぎったパセリ、コショウ、トルティージャソースを入れかき混ぜる。❷加熱したフライパンにオリーブオイルを敷き、ソースを流し込み、へらでゆっくり回しとろりとしたら取り出す。
❸お皿にちぎったフリルアイスをドーナツ状に敷き並べ、真ん中にソースを盛りつけ、鍋にオリーブオイルとエルブドプロバンスパウダーを入れサッと火を通したソースをかけてできあがり。

サテーの生春巻きランチ

材料: (2人分) | フライパンでつくる サテー (1袋)、ライスペーパー (2枚)、春雨 (1/2)、鶏ささみ (1/2枚)、エビ (2尾)、ムラサキキャベツ (4枚)、スプラウト (ふたつまみ)、香菜 (1枝)

[a]
オリーブオイル (大さじ1)、岩塩 (少々)、コショウ (少々)、ソース (小さじ1)、酒 (大さじ1)

炒めごはんの素 ナシゴレン (大さじ1)、スウィートチリソース (小さじ1)、ごはん (100g)、鶏ひき肉 (50g)、卵 (1個)、オリーブオイル (大さじ2)
❶加熱したフライパンにオリーブオイルを敷き鶏ひき肉を塩、コショウ、酒で炒めたらごはんとナシゴレンソースを加えて炒める。目玉焼きを作っておく。❷ムラサキキャベツは線切り、春雨は茹でて3cmの長さに切り、小さく切ったささみと下処理したエビを[a]で炒める。
❸サテーソースは水で伸ばしておく。(水の量はお好みで) ❹ボウルに水を入れライスペーパーを軽く浸して取り出し、ペーパーの真ん中に香菜、2.のエビと3.のソース、スプラウトを乗せ巻いたら1.のナシゴレンとプレートに盛りつけてできあがり。

大自然の中で作って食べる"あおぞらごはんが大好き!"
小鳥が飛び回るあおぞらの下、空に向かって両手をめいっぱい伸ばし、鼻歌まじりでおしりをフリフリ "トントン" "ジュージュー" お外ごはん作り〜。調理音のビートでとびきり笑顔になれちゃう。

今回はお外ごはんにぴったりな無駄なく使い切れる無印良品のレトルトソースを使って、簡単でかわいいポンジ流ハッピーレシピでランチメニューを作ったよ。季節の材料を加えた野菜たっぷりアレンジメニュー。すでにレトルトソースは本格的な味になっているので余計な調味料は一切いらない。和風からエスニックまで種類も豊富でお料理が苦手な人もこのソースを加えるだけで、たちまちおいしいお料理が簡単に作れちゃうよ。ハーブを加えれば見た目もかわいく、香りや風味がステキな隠し味でさらにおいしさアップしちゃうぞ!お料理ができあがったら好きなテーブルクロスを敷いてかわいいく食べよう!

お外でごはんを作る調理器具はコンパクトで持ち運びにも便利な、女の子でも簡単に調理しやすいシングルバーナーを使ってお料理するのが好き。他には小枝や松ぼっくりを燃料にした小さなエコストーブなどを使って遊びながらお料理してもイイね!お皿はアルミやホーロー、メラミン食器が軽くて使いやすく、お鍋やフライパンは大きくなくても十分調理できちゃうので小さめのものをチョイス。調理器具やお皿、カトラリーはフタ付きの手提げポリバケツに入れちゃえば運びやすくて便利なうえ、丈夫なのでちょっとしたテーブル代わりになったりイスに使えちゃうのだ。他には水を入れてドリンクを冷やしたり、ゴミ箱にも早変わり!と大活躍。使った後は水でジャブジャブ洗って使ったアイテムを収納しておけるマルチバケツはおすすめだよ。

まずはムリをしないでお外ごはんを楽しむことから始めてみよう!アウトドアやお外ごはん、外遊びが大好きな人も、これから始めてみようと思っている人もワンダフルな大自然の中で多いに遊び、ハッピーになってくれたらいいな。

赤松桂 | 1975年新潟県生まれ。「女の子のアウトドアライフスタイル」をテーマに各地で活動。アウトドアメーカーのグラフィックデザインを手がけるほか、アウトドア雑誌ランドネでレギュラー連載している。アウトドアレシピ本「あおぞらごはん」も全国の書店で発売中。愛称は「ポンジ」。
http://www.pongweb.jp/

いっしょに読む