無印良品 キャンプ場

キャンプ場にはマイバックをご持参ください!

無印良品キャンプ場では、2007年から、お買い物でのレジ袋はお配りしていません。
その代わり、お買い物の際に使っていただける「エコバッグ」をお渡ししてきました。
それは、大きな自然や環境をこれ以上悪くしないために何かしなければ、
という気持ちから生まれた小さな取り組みでした。
そして今年からは、「エコバッグ」のお渡しも止めることにしました。
もう一度、キャンプ場にご来場されるすべてのお客さまと一緒に、
どのようなことができるか、その取り組みを考えたいと思います。
これは、キャンプ場からお客さまへのお願いです。
お買い物の際は、ぜひ「マイバッグ」を持ってきてください。
「マイバッグ」といっても、新しくバッグを買う必要はありません。
家にあるどんな袋でもかまいません。
食材を買ってきたスーパーの袋でも、道具を入れてきた袋でも、
リュックサックだっていい、
大きな布やバンダナは、風呂敷のように使うこともできます。
身の回りに、「マイバッグになるもの」が、きっとあると思います。
ぜひ、楽しみながら、「マイバッグになるもの」を探してみてください。
『買い物に行くから、何か袋を持って行こう!』
これが、キャンプ場でのことに限らず、
日常の暮らしの中で当たり前になったらいいな、と私たちは考えます。
まずは、キャンプ場からはじめてください。
そして、「大切な大きな自然」について、一緒に考えましょう。

ページの先頭へ戻る