無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

果樹園ツアー

20120907


こんにちは、田中です。

朝晩はキャンプ場は結構涼しくなってきました。
来週の3連休いらっしゃるご予定の方、防寒対策はしっかりしてきてくださいね。


今日はその3連休に行われる家族体験「果樹園ツアー」をちょこっとご紹介します。

毎年大人気のこの家族体験、いつもお世話になっている農園「福蕨」の長瀬さんを尋ねてきました。

有機質肥料+減化学合成農薬を栽培方針とする「福蕨」、今年の畑の様子はどんなかな~

さっそく畑を案内してくれる長瀬さん。

IMGP9879.jpg

今年は8月下旬の厳しい残暑のせいか、例年に比べて熟すのが若干遅めだとか。

よくよくリンゴを見てみると。。。

IMGP9889.jpg

あれ?
減農薬って言ってたけど、リンゴの実にも葉っぱにもびっしり付いているこの白いのは・・・カビ?それとも農薬?

いえいえ、これも減農薬の手法の一つなんです。詳しくは当日長瀬さんの話しをお楽しみに。


それから「福蕨」を訪ねて楽しいのは、とにかくリンゴの品種がたくさんあること。

この畑には一本づつ違う品種が植わっているんじゃないか?というほどの多種多様ぶりです。


実はワタクシの父親の実家はリンゴ農家をやってまして、普通の人よりかはリンゴの品種なんかも知っているハズだとは思うのですが、聞いたこともないような品種が次から次へと出てきます。

気になる品種があると、すぐに苗木を買ってきて育ててみるそうで、どんな品種が飛弾の気候に適しているのかいろいろ実験しているのだとか。

ここまでくるとコレクターの域に達してます。

青森や長野などのリンゴの一大産地は、権利問題などもあってなかなか多種多様な品種を育てているところは少ないらしいのですが、岐阜県がリンゴの産地としてはあまり知れれておらず、しがらみもないからこそ、こういう楽しい実験もできるのですね。


極めつけはコレ。

IMGP9886.jpg


これ、一本の台木にいろんな品種の苗木を接ぎ木して育てた「いろんな味のリンゴがなる木」です。

う~ん、まさにハイブリッド。


そんな、遊び心も満載な「福蕨」長瀬さんに案内していただける果樹園ツアー、ぜひご参加をお待ちしております。


家族体験「果樹園ツアー」
P1060034.jpg

詳しくはコチラをご覧ください。


お土産にいただいて来たリンゴ「黄王(きおう)」をゲットして満足げなアメミヤ。

IMGP9890.jpg

最新の記事一覧

2019年03月29日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」 今年のテーマは・・・
2019年03月28日
もうすぐ7月予約開始!
2019年03月22日
キャンプ場視察
2019年02月27日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」開催のお知らせ
2019年02月26日
南乗鞍キャンプ場【スタッフ募集】のお知らせ
2019年02月01日
南乗鞍キャンプ場 営業日のお知らせ
2019年01月28日
はじめてのキャンプ~飛騨牛BBQ食べ放題
2019年01月21日
冬の四阿山スノーシュー登山&バラギ湖氷上テント泊
2019年01月16日
飛騨古川 三寺まいり
2019年01月01日
新年あけましておめでとうございます

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る