無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

キャンプ場の様子を見てきました

20110408

こんにちは、田中です。
 
 
4月に入ってから急に暖かい日が増えてきましたね。
高根はようやくスギ花粉が舞い始めました。

そろそろ一回キャンプ場の様子見てこないとだな〜、というワケで
支配人ヤマイワ、教室担当ババタと一緒にキャンプ場まで行って来ました。
 
今年は雪が多くてゲートから先は車で入れず。
全行程をハイクアップします。約1時間半の行程です。
 
 
 
ゲートから入るとすぐに急登が続きます。
 

 
 
 
乗鞍岳が見えてきました。ここから先は道が完全に雪の中に埋まっています。
 

 
 
 
日ごろの運動不足を思い知るヤマイワとババタ。
 

 
 
 
この辺で積雪を測って見ます。
プローブ(雪崩捜索用の棒)を刺すと・・・平均70〜80cmあたり。
 

 
 
 
キャンプ場近くまで登ってくると、シラカバが多くなってきます。
雪景色のシラカバはとてもキレイです。
 

 

 

 
 
 
歩くこと1時間半、キャンプ場到着です。
 
 
 
ん?あれ? こんな広場ってキャンプ場にあったっけ?
 

 
 
そう、実はこれ、フライ・ルアー・カヤック池なんです。

池が完全氷結しているので、人が十分乗れるんですね。
通常この時期、氷も薄くなってきていて水面が部分的に見えていることが多いので、
これはなかなか見られない画です。
 
 
 
えさ釣り池もこのとおり
 

 
 
 
センターハウス
 

 
 
裏のウッドデッキ側へ回ってみると・・・
 
ドーン!
 

 

 
 
滑り落ちた堅雪と吹き溜まりでなかなかスゴイことになってます。

もうちょっと量が多かったらウッドデッキの手すりが潰れてましたね。
危なかった。。。
 
 
 
センターハウスとお風呂をつなぐ中庭も、例年雪が吹き溜まるところ。
歩いてレンタル棟の屋根へ上がれてしまいます。


 
 
 
サイトの積雪は多いところで130cmほど。
サイトプレートがポコっとかわいく顔を出しています。
 

 
 
 
サニタリー棟もチェック。


 
 
ガッサリ落ちてますネ〜
 

 
 
 
思わず氷柱に反応してしまうアタクシ。
 

 
 
 
何はともあれ、目だった損害は今のところなさそうです。
 
チェックが終わって戻るときは、この時期ならではのショートカット。
C・DサイトからBサイトへ向けて一直線に下降します。
 
御嶽、キレイですね。
 

 
 
 
天気がいいので、顔がヒリヒリでイタイです。

例年より雪の量は多かったですが、雪の被害がなくて何より。
この雪で真っ白なサイトが芽吹きの緑色に変わってくる頃、キャンプ場はオープンします。

みなさん、お待ちしてますね!
 
 
 
ちなみに、去年も同じ時期にキャンプ場に上がっています。
積雪の様子など比べてみるとオモシロイですよ。
去年の様子はコチラ!

最新の記事一覧

2019年03月29日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」 今年のテーマは・・・
2019年03月28日
もうすぐ7月予約開始!
2019年03月22日
キャンプ場視察
2019年02月27日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」開催のお知らせ
2019年02月26日
南乗鞍キャンプ場【スタッフ募集】のお知らせ
2019年02月01日
南乗鞍キャンプ場 営業日のお知らせ
2019年01月28日
はじめてのキャンプ~飛騨牛BBQ食べ放題
2019年01月21日
冬の四阿山スノーシュー登山&バラギ湖氷上テント泊
2019年01月16日
飛騨古川 三寺まいり
2019年01月01日
新年あけましておめでとうございます

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る