無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

登ってきました!

20091022

みなさんこんにちは。
今シーズンも無事終わり、キャンプ場では冬支度が進んでいます。
南乗鞍キャンプ場の馬場田です。

先日、マウンテンバイク教室講師の田近先生ご夫妻と一緒に
乗鞍スカイラインを登ってきました。
えっ?乗鞍スカイラインってマイカー規制でバスかタクシーじゃないと
登れないのでは・・・?と思っている人はいませんか?

私もはじめはそう思っていました。しかし、実は自転車は通行可能なんです。
自転車万歳ですよね。

朝8時30分。
乗鞍スカイラインのゲート前に集合。
MTB.jpg
田近先生ご夫妻の装備を見て「ヤバイ・・・!」と直感しました。
が、ここで後に引くこともできず、いざ出発!!

畳平までは約14キロ。
1キロ過ぎた辺りで本日2回目の「ヤバイ・・・!!」がきました。
「この14倍!?頂上行けるのか・・・」不安だらけのスタートでした。

そんな私を黙って励ましてくれたのが、お日さんと絶景でした。
MTB2.jpg


ビューポイントがいくつかあり、その度に励まされてきました。
身体もいい具合に温まってきて、快調に走っていたのですが
本日3回目の「ヤバイ・・・!!!」がきました。
「かれこれ1時間30分くらい走ったので10キロくらいかなと
思っていたらこの目印が見えました。」
MTB3.jpg
これは1キロごとに立っているもので7粁ということはまだ半分!!
これを見た時はかなりテンション下がりました・・・。

しかし、乗鞍スカイライン。驚きがたくさん。
MTB4.jpg
この標識は「雷鳥注意!!」
残念ながら姿は見えませんでした。


MTB5.jpg
続いてコレは何の棒だか分かりますか?
これは道路が雪で埋もれてどこを除雪するか分からないため、
除雪する時の目印の棒になるそうです。
この作業が行われているということはもうすぐ乗鞍スカイラインが
通行止めになるということみたいです。
ざっと、見たところで6〜7m。ここまで雪がくるのかと思うと「スゴイ!」の一言です。


MTB6.jpg
またまたスゴイのを発見。
小麦粉?違います!
そうです。雪です!
まさかお目にかかれるとは・・・。


頂上に近づくと少し気持ちにも余裕が出てきたので、シャッターをカシャカシャっと。
MTB7.jpg
MTB8.jpg
MTB9.jpg

11時30分。
そしてついに到着!
MTB10.jpg
やりました。自分に勝ちました!

寄り道をしながらだったので所要時間は
ちょうど3時間(普通は2時間で行くそうです)。

畳平から主峰の剣ヶ峰までは約90分。
体と時間と相談した結果、無理と判断。
結局、一番近い魔王岳(所要時間は往復20分)に登ってきました。
MTB11.jpg

さて、お昼も食べ終わり、後は帰るだけ。
帰り道は下りなので楽だったのではと思っている方、いませんか?
いやいや、この下りは試練でした。
緩やかな下りでもなく、距離も短いわけでもないのでこの時期の下りは
風が冷たく極寒なんです。

魔王岳から帰ってくると田近先生ご夫妻の格好が冬仕様になっているのを見て、
本日4回目の「ヤバイ・・・!!!!」がきました。
話を聞く度に不安になりましたけど、
行くしかないので気合いだけを入れていざ、出発!!

帰り道は時速約40キロ〜50キロも出るのでゲートまで20分ほどで着きました。
日差しが強かったので何とか凍えることもなく無事帰還。

田近さんご夫妻のおかげで登れて下れたことに感謝します。
ありがとうございました。

次回は5月15日(開通予定)に登りましょう!と話をして解散しました。

MTB12.jpg
今の乗鞍岳です。
紅葉と冠雪している乗鞍が綺麗ですよね。
みなさんも機会があれば是非、挑戦してみてください。

最新の記事一覧

2019年03月29日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」 今年のテーマは・・・
2019年03月28日
もうすぐ7月予約開始!
2019年03月22日
キャンプ場視察
2019年02月27日
「無印良品キャンプ場 外あそび 2019」開催のお知らせ
2019年02月26日
南乗鞍キャンプ場【スタッフ募集】のお知らせ
2019年02月01日
南乗鞍キャンプ場 営業日のお知らせ
2019年01月28日
はじめてのキャンプ~飛騨牛BBQ食べ放題
2019年01月21日
冬の四阿山スノーシュー登山&バラギ湖氷上テント泊
2019年01月16日
飛騨古川 三寺まいり
2019年01月01日
新年あけましておめでとうございます

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る