無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

秋の臨時開催教室 <とうもろこし収穫> 第2弾!!

20070906

皆様、こんにちは。
南乗鞍キャンプ場インストラクターの播摩です。


P1040892.jpg


写真のとおり、今日は天気が荒れ模様気味。
南乗鞍もちょっぴり台風の影響を受けている
ようです。

そんな最中、約10キロ(地図上の直線距離)
離れた畑から朗報が届きました。

「収穫時期が後に延びてきとるで、盆に収穫でき
んかった方にな、採りに来てもらいたいんや」

今朝、毎年タカネコーンの収穫でお世話になって
いるとうもろこし農家の中村はるさん※からの
お電話でした。

「メチャクチャ甘い!それでいてとうもろこしの
風味がしっかり残っている!
あのタカネコーンが、9月15日からの3連休時に
収穫できる!」

これは、グッドニュースです。
すくなくとも、私には・・・。
なにせ、収穫時期は遠の昔に終わり、タカネコーンとは
来年までオサラバだと思い込んでいたんですから・・・。


急きょ、

「とうもろこし収穫」/秋の臨時教室第2弾!

の開催を決定いたしました。


※中村はるさんは、高山市高根町(旧高根村)
日和田地区に生まれ育ち、飛騨牛を飼いながら、
とうもろこしを専門に作られています。今年は、
約8,000本分もの種を植えられたそうです。

一日の寒暖差の激しさを利用し、牛の堆肥をたっぷり
と使うタカネコーンは、メロンと同じ糖度を有するとも
言われ、とうもろこしフリークをも唸らせ、感動を与えて
くれる知る人ぞ知る飛騨高山の特産物です。

私はすでに大量購入をしていて、1度蒸したものを
冷凍しました。これで作る「冬のコーンサラダ」は最高
なんです。ポタージュにしても抜群だとか・・・。

今年は、8月上旬まで冷夏そのものだったこともあり、
例年より実入りが遅れ、初収穫は8月下旬にさしかかって
からでした。おかげで、秋になってもタカネコーンが収穫
できるのです。

こんなことは滅多にありませんから、駆け足でご計画
下さいね。お盆に収穫を逃した方、とくにお見逃しなく!

●教室開催日:9月16日午後15:00〜16:30

●ご予約は、承りませんので、ご来場後にフロントにて
お申し込み手続きをお進め下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

●キャンプ場〜畑までは、各自のお車でご移動くださいます
ようお願い申し上げます。

●その他、参加料金や持ち物等の詳細につきましては、こちら
ご覧下さい。

最新の記事一覧

2021年08月23日
ちいさい秋さがし
2021年08月16日
【臨時休業延長】大雨災害により南乗鞍キャンプ場は8月22日まで臨時休業いたします
2021年08月14日
大雨による南乗鞍キャンプ場【8月14~15日まで臨時休業】のお知らせ
2021年08月12日
8/24(火) 交通規制(時間通行止)のお知らせ
2021年08月02日
パーコレーターとバナナバウムのアレンジレシピ
2021年07月14日
7月15日(木) 営業再開いたします
2021年07月14日
クマの出没情報に関して「続報」(2021.07.14)
2021年07月13日
クマの出没情報に関して「続報」(2021.07.13)
2021年07月09日
緊急事態宣言に関してのお知らせ(7/9更新)
2021年07月09日
クマの出没情報に関して(2021.07.08)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る