イベントは終了しました。

【遊びながら学ぶ】いつものもしも、くらしの備え

テーマは、「防災×健康×アウトドア」です。
地域の防災公園であるIKE・SUNPARKを会場に、公園自体の持つ機能を知って学ぶことができ、体を動かして汗をかいたり、アウトドアや防災に関するお料理のコンテンツも体験できます。
防災公園のことを知ることは、自分自身の備えのヒントになるかもしれません。
日頃からちょっとした体力づくりをすることや、アウトドアスキルも備えにつながります。
また、いつもの食材に少しアレンジを加えた調理方法を知っておくことも大切です。
大人も子供も、楽しく、健やかに、防災のことを遊びながら学んでみませんか。

※2021年に直江津で開催したイベントの様子になります。イベント会場によってコンテンツ内容が異なります。

『いつものもしも CARAVAN』開催概要

開催日:
2022年5月21日(土)― 5月22日(日)
時間:
10時~16時(両日とも)
場所:
としまみどりの防災公園(IKE・SUNPARK)(公式HP
主催:
株式会社良品計画
運営:
株式会社良品計画
後援:
豊島区
企画協力:
NPO法人プラスアーツ ※一部コンテンツ
協力:
日比谷アメニス/サンシャインシティ/NPO法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク/日本セイフティ―株式会社 他 ※敬称略順不同

協力各社・イベント紹介

※ 団体名順不同

協力各社バナー:豊島消防署

豊島消防署

働く消防車両!(車両展示)
はたらく消防車両を展示します。キッズ防火衣も着装体験することが可能です!

巣鴨警察署

警察車両/白バイ等展示
警察車両や白バイの展示をします。お子様向けの警察官制服を着用しての写真撮影もできます。

無印良品ネットストア「くらしの備え。いつものもしも。」

無印良品は、日々の暮らしの中に備えを組み込み「標準装備」することを提案しています。それは、知識もモノも含めて、備えを日常的に身につけること。食料品の買いおきが常にある、日頃から携帯電話の予備電源を持ち歩く、信頼できる情報元を知っておく… そんな小さな積み重ねが一人一人の備える力を高めていくと思うからです。そして日ごろから地域の住民同士のコミュニケーションをとっておくこと。声をかけあうこと。
「くらしの備え」は、そんなところから始まります。