最新情報 > キャンプ場最新情報 > 無印良品サマージャンボリー2006レポート > MUJIアウトドアマンレース(チャレンジプログラム)
 
 
嬬恋の広大なフィールドを使ったアウトドアマンレースを今年も開催!
今回は3人1組で3種目の合計タイムで競う団体戦と、すべてを1人でチャレンジする
個人戦に別れて競っていただきました。その勇姿をとくとご覧ください。
 
 
 
 
  周回2kmのバラギ湖を1周するロングコース。スタートと同時に水しぶきをあげながら、迫力あるレース展開が繰り広げられました。体力に自信のある方でもキツイ距離ですが、なんと全員が完走!
 
 
 
 
 
 
  カヤックの後は、マウンテンバイクで広い草原を1周します。最初はキツイ登り坂からです。ギアをうまく使いながら登ってゆく参加者の皆さんの気合いに負けないくらい、応援にも熱が入ります。
 
 
 
 
 
 
  団体戦、ゴールへの最終関門は、リースで作った輪投げをいかにして速く的に入れるかで競います。焦る気持ちを落ち着けていざっ!入った!!!
 
 
 
 
  個人戦の最終関門は、丸太切り。切りやすい木を選ぶかが、勝負の分かれ道になるという「運」も試されます。松、ブナ、白樺の3種でしたが、どれが一番切れやすいか、ご存知ですか?
 
 
 

無印良品サマージャンボリー2006レポートトップへ戻る


無印良品 無印良品キャンプ場 良品計画企業情報
copyright MUJI Campground
最新情報 > キャンプ場最新情報 > 無印良品サマージャンボリー2006レポート > MUJIアウトドアマンレース(チャレンジプログラム)