MUJI Labo 婦人

MUJI Labo が変わります

隙間がないほどにぎっしりと服が並んだクローゼットよりも、
自分の生活に寄りそう、ほんとうに必要なものを数点だけ、
ゆとりをもってしまっているクローゼットに豊かさを感じます。
服は本来、たくさん持つ必要はないのかもしれません。
飾り立てるファッションから距離を置いた、実験室。
ここから、将来の無印良品のベーシックが生まれます。

関連キャンペーン/特集


  • MUJI Labo

    着る人に新しい価値を持たせる服、暮らしの道具としての服をつくります。