MUJI Life 商品開発担当ブログ

2009.2.26

洗える敷ふとん

090226-1.jpg

はじめまして。私は無印良品の寝具を担当しているものです。
今回は2月に発売された 「洗える敷ふとん」をご紹介したいと思います。

商品の説明に入る前に。。。
まず私は、無印良品で寝具の開発をしていますが、同じく家庭の主婦であり、また3歳の男の子のママも兼任しています。

家事は大変です。
ですが、我が家の息子はアトピー性皮膚炎と診断され、お医者様に、清潔が一番の予防です!と言われてしまいました。
最大の敵はホコリ、ダニ、でご家庭の掃除と、ふとん干しはまめに実施してくださいと。。。
特に敷ふとんはと。。

ですが、晴れた日にいつも家にいるとは限りません。土日に晴れても家にいられなかったり。。
たまに晴れた日に敷ふとんを干して、ふとんたたきでパーンパーンとたたくと、
まあ。。ホコリのでること!何回たたいてもなくなる事はありません。

もし敷ふとんが洗濯機で洗えれば、夜中でも洗えます。
(ただし眠るためにスペアの敷ふとんは必要となりますが。。)
干すのは家の中でも、お風呂場でもできます。晴れなら出勤中に外に干す事もできます。
外ではたくよりも、洗ったほうが断然きれいになります。

また今日本では人口の約4割がなんらかのアレルギーをもっているとか。
特にアトピーや花粉症の方はとても多くなっています。

そこで開発したのが、今回の「洗える敷ふとん」です!
(前置きが長くなりました)

この敷きふとんは下記のような3分割できる構造になっていて、外側のパッド部分が、ファスナーで2分割できるので、かなりコンパクトな状態で洗濯できます。
(ただし2枚なので、2回洗濯する必要はありますが)

090226-2.jpg

中芯のマットレス部分は洗えませんが、防ダニ加工を施しました。
軽量なので、しまったり、はたいたるするのも楽だと思います。
このマットレス部分がないともっと軽くて、全部洗えていいのですが、やはり、敷ふとんとしてはマットレス部分の中芯がないと背中が底付感があって寝ごこちがよくないのです。

ちなみにこんな使い方もあります。
パッド部分2枚はベッドの上に敷いてベッドパッドになります。
中のマットレス部分はそのままでもマットレスとして使えます。

追加でおまけの機能がついています。
一般的な敷ふとんは3つに折りたたむ事が多いと思いますが、横に置くのはOKだけど、縦に置くと、アコーディオンのように広がってしまって不便!という事ありませんか?
この敷ふとんは2つ折を固定できるように横サイドがマジックテープで固定できます。
収納時のスペース活用になると思います

090226-3.jpg090226-4.jpg

清潔な寝具にごたわりたい方、アレルギーをお持ちの方やご家族がアレルギーをお持ちの方、小さなお子様のいらっしゃる方に、お勧めしたい新商品です!


<今回ご紹介したアイテム>

洗える敷ふとん
シングルサイズ(100×210cm) 税込 13,000
セミダブルサイズ(120×210cm) 税込 16,000
ダブルサイズ(140×210cm) 税込 19,000

コメント

この記事についての投稿は下記の入力フォームからお送りいただけます。注意事項を確認の上、お送りください。

【注意事項】投稿前に必ずお読みください。

投稿いただいた内容は、弊社での内容確認後、掲載させていただきます。通常、公開までに1週間ほどの時間をいただいています。

公序良俗に反する、あるいは特定の人を非議、中傷する発言や表現であると弊社側で判断した場合は、削除および次回からの利用をご遠慮いただくこともございます。あらかじめご了承ください。

いただいたご意見・ご要望・ご回答内容・画像等は、著作権(著作権法第27 条に規定される著作物の翻訳及び翻案権ならびに同法第28条に規定される二次的著作物の利用に関する権利を含みます)、意匠権その他一切の権利を株式会社良品計画とムジ・ネット株式会社に帰属または移転させていただきます。

MUJI rhythm

ネットストアはこちら