ぜんぶ、無印良品で暮らしてます ~三鷹の家大使の住まいレポート~

ぜんぶ、
無印良品で暮らそう。

家も、家具も、ぜんぶ無印良品で生活したら、どんな毎日になるんだろう。
無印良品では三鷹に建てた「無印良品の家」に2年無料で住む人を募集。当選した住まいモニターの無印良品に囲まれた暮らしがここに実現しました。
入居までのストーリー
ムービー(YouTube)

無印良品の家に暮らそう

  • 施工例のご紹介
    無印良品の家に実際に住まわれた方の施工例をご紹介。
  • 家に会いに。
    暮らしの有識者が無印良品の家に訪問するプロジェクト。

MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト

  • 団地のシェアルームに無印良品で暮らしています。
    住まいモニター第2弾は大阪のUR団地で男3人のシェアルーム

無印良品の家iPhoneアプリ

  • 無印良品の家 iPhoneアプリ
    無印良品の家が出現するARアプリ無料配信中。

憩いの洗面所

2013年04月26日

130426_01.jpg


うららかな午後、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
もうすぐ四月も終わりますね。今月は私も札幌から友人が泊まりに来たり、釧路から従妹姉妹が泊まりに来たりして、少しばかりあわただしく過ごしていました。みんな帰ってしまいほっと一息と思いきや、一人になると寂しいもんです。人と一緒に居ると余計なことを考えなくて良いのがいいですね。
そろそろ給料日の辺りかと思われますので、どなたさまもご友人や会社の方と宴に興じて頂きたいものです。


130426_18.jpg

札幌からきた友人らとの宴in三鷹の家


さてさて前回予告どおり、洗面所回りについてまとめました。本当はお風呂のことまで書こうと思ったんだけど、割と内容にボリュームが出ましたので今回は洗面所回り位でいいかな。

玄関入って目の前に見える優しい色合いの木の扉の向こうに洗面所はあります。お風呂とつながった一間。癒しの空間です。


130426_02.jpg

ここが洗面所への扉か


ぱあーーん!これが洗面所です。写真がうまく撮れないの...でも雰囲気だけでも伝わればいいと思っています。そう雰囲気だけでも。広々とした明るい空間。木のぬくもりは暖かさの象徴です。


130426_03.jpg

写真が上手く撮れない


洗面化粧台は、窓の家襲来の際にもチェックした、無印良品の家オリジナルのものです。
洗面器は置き方タイプ。汚れたらよく見えるので、いつもきれいを保てます。溝が無いので掃除がしやすく、サッと拭けばすぐに水垢なども取れてしまいます。


130426_04.jpg


こちらは無印良品一押しの歯ブラシ置きセット。愛用の品です。白磁歯ブラシスタンドはひとつ300円ととてもかわいいのに割安!歯ブラシスタンドってなんだかんだ汚れやすくて掃除が手間だったりするんですが、白磁歯ブラシスタンドは簡単に丸洗いできるし扱いが楽です。
友人の「置き歯ブラシしていい!?」にも「置く場所がないから...」とかいって断ることができ、これでやたらむやみに歯ブラシが増えるという事態も無くなります。本当に必要な人数分だけ買うと良いです。
白磁コップもこんなかわいくて雰囲気があるのに400円とお得です。それらすべてをまとめておける白磁トレーもおすすめです。


130426_05.jpg

とっても使いやすいです


こちらはガラスコットン・綿棒入れ。なんだか懐かしいデザインが乙女心を刺激します。そわそわ。コットン入れとして活用していますが、商品名の通り綿棒を入れてもいいと思うのです。ちなみに小さいタイプもあります。


130426_06.jpg

開け閉めも軽い。


こちらは白磁ディスペンサー泡ハンドソープと迷ったんですが、ほかの白磁シリーズとお揃いにしたくてこちらを選びました。


130426_07.jpg

ハンドソープの出る威力は強すぎず、弱すぎず。


おっ、こちらは温度取りくんではないですか! 先日、ムジ・ネットの皆さんに快適温度の家づくり、+AIR講座!を開いていただいた際に、家のいろんな所に設置されたものです(もうどこに設置されたか忘れた)。
各部屋の温度をことこまかに記録しておける媒体だそうですよ。これを集計したものがいずれ皆さんに『三鷹の家の温度だよー』という感じで発表されることでしょう。洗面所は19.1℃。他の部屋に比べるとひんやりですが、十分な暖かさが確保されています。


130426_08.jpg

温度取りくん。ここにいたのか。


女性の方なら特に気になるであろう、洗面所のミラーです。大きな一枚鏡はなんと裏側が開くようになっています。


130426_09.jpg

自分を写さずには撮れなかったのです


ほおーれほれ。ここも大容量収納。見ての通りまだガラガラです。きっとこれから色々増えていくの...
正面のミラーが開くという件に関しても、なんというかアメリカンライクで憧れておりました。ありがたいなあ。


130426_10.jpg

思いっきり開きますよ。


あっ。こちらは入浴剤です。入浴剤用詰替ボトルに入れ管理しています。使用しやすく清潔に使える点で気に入っていますよ。お気に入りの瓶に詰め替えるとかわいいですよね~。


130426_11.jpg

消耗品をあまり使えないこの貧乏性にお気づきでしょうか


130426_12.jpg

左もあきます


130426_13.jpg

右もあきます


洗面器のパーチクルボードでできたカウンターの下には、無印良品の収納パーツを入れられるように設計されているそうです。こちらはポリエステル綿麻混・ソフトボックス。要らなくなったらぺったんこ畳めますよ。柔らかいので見た目よりも多くの収納が可能です。


130426_14.jpg

やわらかいのにしっかりです


あとは以前にも紹介しました、壁に埋め込める収納in洗面所バージョンもお見逃しなく。


130426_15.jpg

活用しまくりです!


タオル掛けもデフォルトでおしゃれなのがついていました。こちらはアルミ製のオリジナルバスタオルバー&ハンドタオルバーです(手前がハンドタオルバーです)。丁度いいサイズでちょうどいい場所についていますが、人が増えたパターンの時はまた新しい手を考える必要がありそうです。


130426_16.jpg

そうしてこの奥がバスルームになるのですが...


というわけで今回も非常に長ったらしくなってしまいました。まとめあげる力がなくて申し訳ありません。
次回はバスルームにズームインします。下記の写真はあまり意味はありませんが札幌の友人らが来た時布団を敷いた様子です。こちらも無印良品さんのお布団です。非常に好評でした。


130426_19.jpg

良く良く眠れ...


以上、妻のあみいちゃんでした。