MUJI 無印良品

  • メニュー

[終了しました]「北の大地に根ざして」第3回トークイベント開催

開催:2015年5月22日(金)

北海道に根ざして、さまざまな分野で活躍中の個人や団体を無印良品のモノづくりや価値観を通してご紹介します。
第三回のゲストは、札幌を拠点に活躍中の写真家佐々木育弥さんです。

建築家を志していた佐々木さんは、ある日カメラを片手に2年間の放浪の旅に出ます。
インドやネパールをファインダー越しに見つめ帰国した後、そこに写りこんだ人々の生活や表情の中に自分が本当にやりたいことを確信します。

昨年は、「君の椅子プロジェクト」で撮影を担当し、文化出版局から「君の椅子ものがたり」が発売されるなど一躍脚光を浴びました。
本年2月には、無印良品の商品開発チームに同行しアフリカ・タンザニアにてオーガニックコットンの生産者の素顔の撮影に携わるなど、さらに活動の場を広げています。

デジタル写真全盛のこの時代に、フィルム写真へのこだわりや人物像へのこだわりを撮りためた作品を通して語っていただきます。

開催日時:
2015年5月22日(金)18:00-19:30
開催場所:
札幌エスタ11階 JRタワープラニスホール(札幌市中央区北5条西2丁目)
Google マップ
※JRタワープラニスホールへは、札幌エスタ館内エレベーターのご利用が便利です。
エスタ地下1階よりエレベーターで11階までお越しください。
ゲスト:
佐々木 育弥氏(写真家)
定員:
100席
会費:
無料 ※但し、事前に申込が必要
申込:
申込の受付は、終了いたしました。

テーマ:『Hitotabi -一度・人旅- 』

旅の途中、
その時の私の目には輝いて見えた瞬間の集積。
偶然の出会いを求めて発見し 一瞬の出会いを閉じ込める。
通り過ぎていく旅のなかで、
人々が無意識に見せるそれぞれのドラマ。
そんな出会いに惹かれ イメージに誘われるように旅を続ける。 生きている街の中で 再び同じ風景に出会うことができない 一度
ほんの一瞬言葉を交わし 時には言葉を超えこころも交わす 人旅
旅の出会いを写心を通して記録する。

ゲストプロフィール

  • 佐々木 育弥氏(ささき いくや)写真家 札幌市在住。大学卒業後、建築設計デザイン事務所に入社。
    その後写真を通して伝えられる「豊かさ」に気付き設計事務所を退社。
    2年間海外を放浪しながら写真活動を開始。現在はデザインやディレクション業務も含めボーダレスに活動中。
    写真撮影を担当した、『「君の椅子」ものがたり』が、文化出版局より全国の書店で発売中。