MUJI 無印良品

  • メニュー

[終了しました]欧州旗艦店 MUJI Forum des Halles
記念ポスター展示

開催:2014年9月1日(月)より順次開催

展示スケジュール

無印良品 東京ミッドタウン 2014年9月1日(月)~ 23日(火) 店内
無印良品 グランフロント大阪 2014年9月8日(金)〜 30日(火) Open MUJI
無印良品 有楽町 2014年9月17日(水)〜 11月3日(月) 2F Meal MUJI 有楽町壁面

1998年にパリにフランス一号店を開店してから15年余り。
無印良品は欧州の交通の拠点でもあるパリに、念願の大型店を開店するにあたり、改めて無印良品の理解を深めていただくことを目的としたオープン告知ポスターを作成しました。

無印良品が大切にしてきた「手仕事」、「文化」、「伝統」のキーワードを基本コンセプトとした今回の企画。
限定ポスターは、ピカソやマチスの作品を生み出してきたプレス機が今なお動くパリ伝統のリトグラフ工房idemで日本の伝統である和紙に印刷されています。アーティスト自らが立会い、職人とともにインクを吟味しながら作り上げたリトグラフは無印良品のコンセプトを語りかけるような仕上がりになりました。

下記のフランス人アーティストが「MUJI」をイメージして、各2作品をデザインしています。3人のアーティストが同じ工房に同じ日に集まることも非常に珍しいこと。無印良品が生み出した奇跡のポスターをお楽しみください。

フィリップ・ワイズベッカー #1
フィリップ・ワイズベッカー#2
ジャン・ミシェル・アルベロラ #1
ジャン・ミシェル・アルベロラ #2
ポール・コックス #1
ポール・コックス #2

フィリップ・ワイズベッカー(写真左)

1942年フランス生まれ。現在はパリ、ニューヨーク、バルセロナを拠点に活動し、日常生活の中にある道具の簡素な美しさに注目し、鉛筆や定規を用いた独特なタッチで描く作家。

ジャン・ミシェル・アルベロラ(写真中)

1953年アルジェリア生まれのフランス人アーティスト。絵画だけでなく、文章・写真・映画など、他の表現手段を作品に組み込むコンセプトを追及する作家。

ポール・コックス(写真右)

1959年パリ生まれ。英語教師を経て、独学で創作に専念し、絵本、グラフィックデザイン、アート作品など幅広く制作している作家。