オーク材について教えてください

オーク材とは?

堅く重厚感があり耐久性にとても優れた木材です。

日本ではナラ材とも呼ばれますが、少し違いがあります。
日本のナラ材(北海道産ナラ材は世界最高峰)に比べ木目が荒く、色が白いのが特徴です。ナラと同様に独特の虎班(とらふ)模様もあります。

古くからヨーロッパやアメリカでは、家具や床板、船舶、ウイスキー樽などにも使われており、馴染みのある木材です。

分布

北アメリカ大陸の東西でいうと五大湖から東。南北では、北はカナダ南部から南はフロリダ州までが主な分布。

地域特長

特に南北によって、材の木目、木径がかわります。
南方になるほど、成長が早く、木目が広がり大きく育ちます。

無印良品では北東部に広がるアパラチア山脈のものを使用します。

ポイント①:良質な土壌、気候で、家具に使用するのに最適なものが多く育ちます

ポイント②:成長量が伐採量を上回っており永続的な使用が可能
※フォレスターという森の管理者がしっかりと管理し、伐採しています

ポイント③:歩留まりが良く、リーズナブルなコストを実現
※歩留まり…製造効率のこと。木材で歩留まりが良いとは、一本の木から複数製造できること。
無駄が少ないということです

オーク材シリーズ

表面材に北米産ホワイトオーク材の突板を使用しています。

塗装はウレタン樹脂塗装なのでラッカー塗装よりキズがつきにくいです。
※天然木なので木目、色味に違いはあります。

4547315874859_180.jpg   4547315874828_180.jpg

オーク無垢材

主に北米産ホワイトオーク材を使用しています。
塗装は、ウレタン樹脂塗装です。(デスク、キャビネットのみラッカー塗装)

無垢材なので乾燥による割れや反りが生じることがあります。
エアコンの風が直接あたる場所、直射日光を浴びせ続ける使い方は避けましょう。
濡れたまま長時間放置すると変色の原因になりますので、お手入れは乾いた布、固く絞った布で拭くのがオススメです。
※天然木なので木目、色味に違いはあります。

4547315892396_180.jpg   4547315892419_180.jpg

ラッカー塗装とウレタン塗装の違い

・ラッカー塗装:木肌によく馴染み、なめらかな仕上がり。その反面、日光や熱に弱く変色しやすい

・ウレタン塗装:ラッカーに比べ厚み、艶があり、汚れやキズもつきにくく、熱や水に強い塗装

木目、色目について

オーク料の木目は虎班(とらふ)と呼ばれる虎の班紋を連想させる模様と繊細でやさしい表情が特徴です。
色目は淡黄色です。

  • 無垢材は材料毎にで濃淡が異なります。
    無垢材を接ぎ合わせている天板など広い面では、
    隣り合う部材の色味の違いが発生する場合があります。
  • ※天然木なので木目、色味に違いはあります。
    ご購入の際は、ご了承の上、ご購入ください。
  • 1.jpg
  • 2.jpg