Found MUJI

#048 2DAY SHOWS

Found MUJI 青山では6月9日(土)から、今、輝き始めたクリエイター6組の展示・販売会を開催します。
さまざまな情報やモノがすぐに手に入る時代だからこそ、Found MUJIでしか体験出来ないコト・モノを集めました。若きクリエイターによるモノづくりの背景を知ることで、生活に新たなヒントや驚きを与えてくれるはずです。


会期
2012年6月9日(土) − 7月20日(金)

毎週土・日(2日間)の会期中、1組のクリエイターが展示•販売・ワークショップを開催します。


参加クリエイター
6月9日(土)・10日(日)    sol×sol(多肉植物専門ストア) HP ※ワークショップ開催
6月16日(土)・17日(日)  STORE(ファッションブランド) HP
6月23日(土)・24日(日)  澤辺由記子(temp press/活版印刷) HP ※ワークショップ開催
6月30日(土)・7月1日(日) 吉田慎司(まちづくり山上/箒職人) HP ※ワークショップ開催
7月7日(土)・8日(日)   TOMO(ファッションデザイナー) HP
7月14日(土)・15日(日)   角田陽太(プロダクトデザイナー) HP

イベントの詳細、ワークショップの情報はこちら

企画・プロデュース:小池一子(キチン)、服部円


6月9日(土)・10日(日)の予定

sol×sol(多肉植物専門ストア)
「タニクとにっこり。」をコンセプトに、雑貨感覚で多肉植物を育てる楽しみを提案する「sol×sol」。多肉植物とは、葉・茎・根などが肥大化して水分や養分を蓄え、乾燥に耐える状態に進化した植物のこと。主にネット販売を行いながら、寄せ植えワークショップなども開催しています。
今回は、Found MUJIで販売している日本各地の陶器やガラスボウル、ホーロー保存容器などに鉢植えしたタニクを販売します。また、Found MUJI 青山で販売中の蕎麦猪口を使った寄せ植えワークショップを行います。