Found MUJI

#024 チョコレート

カカオ豆の生産地、南米ボリビア。海抜4000mの高地にある首都ラパスから260km山を下った、海抜400mのアルト・ペニ地方で栽培されています。
かつてこの地域の農家は、交通手段がなかったため、収穫物は街からやって来る仲買人に売るしかなく、量をごまかされたり不当に安く買いたたかれることもしばしばあったとのこと。
街まで自分で行くには50kgの袋を担いで山を登るしかなかったそうです。
そこで、それまでバラバラだったカカオ豆農家が団結し、1977年に協同組合「エル・セイボ」を結成。
トラックを共同で購入し、自分たちの手で流通経路を開拓したのです。
さらに収入を安定させるために有機栽培に力を入れ、30年以上たった現在もますます発展を続け、所属する農家は1200人を超えているそうです。
そういった人々が作るカカオ豆を適正な価格で購入し、スイスの工場で乳化剤や光沢剤を使わずにチョコレートにした商品です。

オーガニック・ビター / ミルク / ヘーゼルナッツ / オレンジ / ホワイト・クリスピー / レーズン&カシューナッツ / シナモン / コーヒー
各50g 税込 290円 ラム / カプチーノ / プラリネ 各100g 税込 580円